司法書士やまゆり総合法務事務所

相談のながれ

1.電話・メールでの予約

最初の相談は予約制です。お電話・メールにて日時を調整させていただきますので、お気軽にご連絡下さい。

2.面談

最初のご相談のお時間は、事案にもよりますが、概ね1時間前後となります。当日に詳しい内容をお伺いしますので、できる限り関係する資料もお持ち下さい。

3.受任

面談を通して、ご納得いただけましたら受任となります。費用の概算をお示しし、今後の進行をご説明させていただきます。
業務によっては、実費相当額をお預かりする場合もありますので、詳しくは事前にお問合せ下さい。

4.業務遂行・定期報告

業務開始後は、必要に応じて再面談を行い、費用を申し受けます(※)。
(※)事案の種類によって、お支払いいただくタイミングは異なりますので、詳細は最初の面談時にご説明します。

相続

「そもそも、もめるほどの財産なんてないから大丈夫!」
「うちはみんな仲がいいから争いごとなんてないわ」
果たしてそうでしょうか?
人の一生は様々です。今後いつ何が起こるのかは誰にも分かりません。皆様の生前に対策が可能なこと、身近な人の死後にやらなくてはならないこと、取りうる選択肢にはどのようなものがあるのか。中には相続放棄など、権利行使期間が限られているものもあります。
当事務所では、相続登記のみならず、それにまつわる様々な諸問題についても、事案によっては他の専門家と連携しつつ、依頼者の皆様が「依頼してよかった」と心から納得できる解決方法を一緒に考えていきます。

遺言・信託

遺言は、①自筆証書遺言②秘密証書遺言③公正証書遺言の3種類の方式が民法で規定されています。手続・費用等の面からそれぞれメリット・デメリットがあり、しかも遺言で定められること、定められないことにも注意が必要です。ご自身の生前の意思を適切に反映するためにも、専門家の適切なアドバイスが不可欠です。
信託は、金銭や不動産などの一定の財産について、その財産の所有者(委託者)が、契約で定めた目的に従って、自分自身や大切な人(受益者)の利益のために、信頼の置ける人(受託者)に対し、その管理及び運用を任せる法的な手法です。生前対策として注目され始めていますので、詳しくはご相談下さい!

相続手続

所有権移転
(1件あたり)
¥30,000~
遺産分割協議書作成 ¥30,000~
戸籍取り寄せ
(業務に関するもののみ)
1通 ¥1,000


遺言書作成 ¥50,000~

すべて外税です

成年後見制度は、様々な障害(認知症、知的障害など)により、自身の財産を処分・管理することが困難な人のために、家庭裁判所の審判に基づき、その程度に応じて後見人、保佐人等を選任する制度のことです。きっかけとしては不動産の売却や遺産分割を目的として用いられることも多いのですが、目的成就後も、原則としてご本人がお亡くなりになるまで後見人(等)の業務は継続します。
当事務所では、申立書類の作成援助に始まり、申立後のフォロー、状況によっては後見人の就任まで、トータルにサポートしていきます。

一方、任意後見契約とは、まだ自分が元気なうちに、親族等の信頼できる人に、もし自分の判断能力が衰えてきた場合には、自分の代わりに財産管理やさまざまな契約締結等の法律行為を引き受けてもらう契約のことをいいます。契約は公正証書であることが必須ですが、当事務所で作成のお手伝いをすることは可能です。

成年後見

後見申立書類作成 ¥80,000


書類取り寄せ
(業務に関するもののみ)
1通 ¥1,000


任意後見契約サポート ¥50,000~

すべて外税です

債務整理には、主なものとして
①任意整理 債権者との相対交渉で支払方法を決める
②個人再生 裁判所における手続で、債務を大幅に減額することができる
③自己破産 同じく裁判所における手続で、一定の条件の下で全ての債務が免除される
があり、その過程の中で「過払金返還請求」が必要な場合があります。
どんな方法を取るにしろ、借金の問題で解決できないものはありません。ひとりで悩まずに、まずはご相談下さい。
勇気を出して一歩を踏み出すことが大事です。

債務整理

任意整理
(一社あたり)
¥30,000
任意整理
(五社目より)
¥10,000


個人再生
(住宅ローン条項なし)
¥250,000
個人再生
(住宅ローン条項あり)
¥300,000


自己破産 ¥200,000


過払金返還 回収額の20%
訴訟期日日当
(千葉県内)
¥5,000
訴訟期日日当
(千葉県外)
¥10,000

すべて外税です

平成14年の司法書士法改正により、一定の条件の下で、司法書士に簡易裁判所における民事訴訟代理権が付与されました。
これにより、訴額140万円以下のお金の貸し借りを巡るトラブル、賃貸住宅における明け渡しや敷金返還請求、さらには不法行為による損害賠償請求等についても司法書士が関与することが可能となりました。
原告(訴える側)の代理は勿論のこと、「突然裁判所から訴状が来た!」という場合も、あきらめずにご相談下さい。

その他、地方裁判所における事件(訴額140万円を超える民事事件)や家庭裁判所における事件(相続放棄、離婚調停等)の「裁判書類作成業務」についてもご相談に応じます。

裁判事務

訴訟提起(原告事件)

着手金 訴額×10%
着手金(最低額) ¥30,000
成功報酬 回収額×20%
訴訟期日日当(千葉県内) ¥5,000
訴訟期日日当(千葉県外) ¥10,000


応訴(被告事件)

着手金 ¥30,000
成功報酬 経済的利益×15%
訴訟期日日当(千葉県内) ¥5,000
訴訟期日日当(千葉県外) ¥10,000

すべて外税です

その他、住宅ローン完済に伴う抵当権抹消、売買・贈与に基づく所有権移転(いわゆる名義変更)などの不動産登記全般、さらには会社設立、役員変更、増資などの商業・法人登記全般についても迅速に対応します。
昨今は法改正等も頻繁に行われていますので、常に最新の情報を基に業務を遂行してまいります。

不動産登記

所有権移転(1件あたり) ¥40,000~
抵当権設定(1件あたり) ¥30,000~
抵当権抹消(1件あたり) ¥10,000~
住所・氏名変更(1件あたり) ¥10,000~


商業登記

会社設立 ¥90,000~
役員変更 ¥25,000~
本店移転 ¥25,000~
商号・目的変更 ¥25,000
議事録作成等 ¥10,000~
増資 ¥35,000~
解散・清算結了 ¥70,000~

すべて外税です